トーマスの「ぐらぐらつり橋セット」と「どきどきマウンテンセット」をつなげると楽しさ倍増!

トーマスおもちゃ

息子そう君の、ここ最近のお気に入りがこれ!

トーマスの「ぐらぐらつり橋セット」と、

「どきどきマウンテンセット」

先日、ばぁばに石炭ホッパーセットを買ってもらったにもかかわらず‥(どんだけーー)

石炭ホッパーの記事はこちら

またまたおねだりして買ってもらったこの2セット!

この2セットをつなげると、・・めちゃくちゃ楽しい!楽しさ倍増です。

息子そう君も、まるでソドー島の管理人かのように張り付いてトーマスたちを監視しています(笑)

スポンサーリンク

トーマスのぐらぐらつり橋セット

その名の通り、機関車たちが走るとぐらぐらと揺れるつり橋です。

本当に左右にぐらぐら揺れるので、見ていて飽きず楽しいです。

トーマスたちが橋を渡るたびに息子と「ぐらぐらぐら〜!笑」と言って遊んでいます。

トーマスの運ぶミルクタンクが今にも落ちそうで(実際はくっ付いてるので落ちませんが‥)よく出来ているなぁと感心します。

※上の写真は「どきどきマウンテンセット」とつなげた仕様になります。

単体だと、このようにつなげて遊びます。

スポンサーリンク

どきどきマウンテンセット

山をグルっと一周駆け上るとそのあとは・・・

ビューンっと、ジェットコースターのように坂を下るトーマス!!

(写真は、マウンテンセットとつなげた仕様になっています。)

坂を下る前のトーマスの表情(笑)

「この先は坂だー!危なーい!」‥と、今にも叫び出しそうな勢いですね。

本来なら山を一周したあと直ぐにビューンと下るようにつなげるセットなのですが、

間にぐらぐらつり橋を入れることで一気にスリル満点になります。

それぞれのセットでも十分に楽しいのですが、

やっぱりこの2セットをつなげて遊ぶのが絶対楽しいです。

子どものテンションの上がり方が違います!

一緒に遊ぶ大人も楽しいです!

スポンサーリンク

「ぐらぐらつり橋セット」と「どきどきマウンテンセット」をつなげる時の注意点

そう!この2セットをつなげて遊ぶレイアウトにする為には、それぞれのセットに入っているものに加えて・・

必要な追加部品があるのです!!(知らんかったぁーーー)

そう、何を隠そう、この2セットをつなげている時に気付きました。

追加部品ってー?!

なんか色々書いてあるけれど、とりあえず手持ちの部品で事足りました。ほっ。

ターンアウトレール

これです。我が家にもターンアウトレールはいくつもありますが、でもでも、ターンアウトレールは使わずにつなげる事が出来ましたよ〜。(こっそり)

ブロック橋脚とミニ橋脚

この2つは必須です!

ぐらぐらつり橋を高くしないとつなげられないので、持っていない方は是非とも購入してください。

のびるトンネル

これがあれば更にグレードアップするんでしょうけど、

特に無くても差し支えはありませんでした。(ゴニョゴニョ)

本格的に揃えたい方は是非購入してくださいね。

スポンサーリンク

トーマスの「ぐらぐらつり橋セット」と「どきどきマウンテンセット」のまとめ

それぞれ単体でも楽しいセットですが、この2セットをつなげると楽しさ倍増、間違いなしです!

是非揃えて、家族で楽しんで欲しいです。子どものテンションも上がりますよ〜。

2セットをつなげる時は、追加部品も必要ですので要チェックです!

【超おすすめ】トーマスの動画アニメを見放題で見る方法3選!はこちら

コメント