フィリップ(きかんしゃトーマス)の車体番号68の理由は?性格についてもご紹介します。

キャラクター紹介

黄色と緑の車体カラーが可愛いフィリップ。

フィリップは、そう君のお気に入りのキャラクターの一つです。

何とも憎めない可愛らしい顔をしていますよね。

自分のことを「僕ちゃん」と呼ぶところも個人的にツボ。

そんなフィリップの車体番号は68番です。

トーマスは1番、エドワードは2番、ヘンリーは3番、ゴードンは4番‥‥

なのになぜフィリップの車体番号は68なのでしょうか?

スポンサーリンク

フィリップの車体番号68の理由は?

フィリップの車体番号は68番!

なぜこの車体番号なのかが、「フィリップは68ばん」というストーリーの中で説明されていました。

ある時、ゴードンから「ノロマでいつも時間に遅れている。お前の車体が68なのは68回故障したからじゃないのか?」とからかわれてしまいます。

(ゴードン酷い・・・。)

「僕らが役に立つ仕事をするのに番号なんて関係ないんだからね!」とすかさずトーマスがフォロー。

しかしフィリップはなぜ自分の車体番号が68なのかが気になって仕方がない様子。

ナップフォード駅に着いて、トップハム・ハット卿に尋ねますが‥

答えはトップハム・ハット卿にも分からず。

「ソドー島に来た時にはもうそうなっていた。」と答えます。

「もしかしたら君の前に67台のフィリップがいたのかもなぁ!笑」なんてことを言い出すトップハム・ハット卿。(そんなこと言っちゃダメでしょ〜。)

整備工場でビクターに質問するも、居合わせたケビンに「それって年齢じゃないんですか?68歳なんですよ!」(えぇーーー!)

と言われてみたり。

と、ストーリーは進み、フィリップがもやもやしながら線路を走っているとたくさんの羊が柵を越えて線路に流れてきました。

もうすぐゴードンの急行列車が来る予定で大ピンチ!

勇気を出して走り出し、ゴードンをとめて大事故を防いだフィリップ。

なんと助けた羊の数は(車体番号と同じ)68匹でした!

そのタイミングでトップハム・ハット卿が「調べたら68番の理由が分かった。」とフィリップに告げます。

しかーし!

フィリップは「もういいんです!68匹の羊を助けたから68番だということにしたいんです。」と返答。

「分かった。そんな理由なら皆の記憶にも残るだろう!」と、トップハム・ハット卿。

本当の理由がものすごく気になる終わり方でしたが・・

とてもあたたかいストーリーでした。

スポンサーリンク

フィリップの性格は?

とても頑張り屋で前向きな性格。仲間を笑わせるのが好きです。

しかし自信がありすぎる一面もあります。

小さいけれど力持ちで、速く走ることができます。

人懐っこくて、特にトーマスやパーシーとは仲良しです。

スポンサーリンク

フィリップ(きかんしゃトーマス)のまとめ

小さなディーゼルきかんしゃのフィリップ。

一度見るとその可愛らしさにとりこになってしまいます。

ストーリーにたびたび登場するフィリップに、これからも目が離せませんね!

【超おすすめ】トーマスの動画アニメを見放題で見る方法3選!はこちら

コメント